デザインより機能性を重視した我が家

投稿者: | 2018年6月13日

うちの家を三重県で評価の高い制震の工務店で建てて良かったなと思えるところは、デザインに引っ張られず機能性を選べた部分です。デザイン性が高い家というのは見た目が魅力的なので、オプションを付けたいと思うこともありました。でも、外装、内装共にメンテナンスや耐久性のことを第一に考えるようにして作っていったら、自分たちでメンテナンスをすることなんてない、面倒でない家ができました。
私たちが避けたのは無垢材を使った床です。特に小さい子どもがいるわけでもペットを飼っているわけでもないのですが、傷つきやすかったりワックスが必要になるような床材は選びませんでした。だからいつも掃除機をかけて終了です。
また、ウッドデッキも却下しました。敷地的にできないわけではなかったのですが、いくら耐久性高いとはいえ雨風にさらされているのである程度の点検はしないといけないと思ったからです。あったら洋風のとてもおしゃれな外観になったでしょうけど、あえて取り入れないことでお手入れ不要の家ができました。